温度補正値 (対象地区:小松地区)

気温によるコンクリート強度の補正値

セメントの種類

コンクリートの打込から28日までの期間の予想平均気温の範囲

普通ポルトランドセメント

16℃以上

8℃以上16℃未満

3℃以上8℃未満

適 用 期 間

4/25〜10/4

3/11〜4/24
10/5〜11/19

11/20〜3/10

コンクリート強度による
補正値T  (N/mm2)

セメントの種類

コンクリートの打込から28日までの期間の予想平均気温の範囲

早強ポルトランドセメント

15℃以上

5℃以上15℃未満

2℃以上5℃未満

適 用 期 間

4/17〜10/9

2/17〜4/16
10/10〜12/13

12/14〜2/16

コンクリート強度による
補正値T  (N/mm2)

セメントの種類

コンクリートの打込から28日までの期間の予想平均気温の範囲

高炉セメントB種

16℃以上

10℃以上16℃未満

5℃以上10℃未満

適 用 期 間

4/25〜10/4

3/22〜4/24
10/5〜11/7

11/8〜3/21

コンクリート強度による
補正値T  (N/mm2)

平成23年6月 現在

※.この表は、気象庁発行の小松地区日別平均気温(1981年〜2010年)の資料に基づき算出。

※.高炉セメントB種の12月14日〜2月16日の期間は、監督職員との協議による。

気温による2891の補正値

セメントの種類

暑中期間

コンクリート打設から28日後までの期間の予想平均気温の範囲

日平均気温の平均値が
25℃を超える

普通
(N)

8℃以上

普通
(N)

0℃以上
8℃未満

早強
(H)

5℃以上

早強
(H)

0℃以上
5℃未満

高炉
(BB)

13℃以上

高炉
(BB)

0℃以上
13℃未満

普通
(N)

7/18〜9/1

3/11〜7/17
9/2〜11/19

11/20〜3/10

早強
(H)

2/17〜7/17
9/2〜12/13

12/14〜2/16

高炉
(BB)

4/6〜7/17
9/2〜10/21

10/22〜4/5

補正値

平成23年6月 現在

※.この表は、気象庁発行の小松地区日別平均気温(1981年〜2010年)の資料に基づき算出。